山行概要
メンバー:一人
天  候:2021年9月20日~22日 快晴 9月27日~29日 晴れ

地図コース

 

 

 

交通手段 自家用車にて日帰り往復の繰り返し
駐車地点 赤線トレイル 赤点線エスケープルート

写真

黒岩山 山頂に東屋がある

斑尾山山頂 野尻湖が見える

対岸にテントサイトのある赤池 

対岸にテントサイトがある赤池

小沢峠から鍋倉山まで後を追ってきた小猿

深坂峠 矢印方向に野々海池キャンプ場がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフィシャルマップ

 

 

 

 

 


記録
 延長80kmのトレイル上には、いくつもの山とため池と峠がある。ため池は貴重な農業水源であり、峠道は越後と北信濃を結ぶの交通の要所であった。トレイルは近頃苗場山までの30kmが延長された。信越トレイル一帯は熊が多く生息している。トレッカーは少なく、テント泊は1日に1張あるかないか。そこで、車道の峠道を利用して、車移動で日帰りの繰り返しで行くことにした。

トレイルは標高が1000m前後で夏は暑い。豪雪地のため6月にならないと開通しない峠道もある。斑尾高原周辺は観光地でサブトレイルが何本もある。引き返すときはサブルートの最短コースを選んだ。後半はメインルートのみとなるため、来た道を忠実に戻ることとなる。結局往復したことになった。オフィシャルマップが役に立ちます。

コースタイム