山行概要

・メンバー:1人
・天候:小雨

アクセス

車・神戸岩無料駐車場(トイレあり、10台くらい可能)

地図/コース

写真/感想

最初から結構急です。 けど、そんなに長くはありません。

クモの巣いっぱいあります。 壊しながら進みましたが。。クモからすると、人間に例えるとどのくらいの損失なんだろね? 漁師さんが網を壊されるくらいの損失か・・?

雨降ってます。が、頭上には枝と葉っぱの天然のアーケードが完備されてるので気になりません。 湿気で汗が蒸発しにくいから、熱中症には注意かな・・

しばらく行くと神様が~

ここの狛犬さんは子連れです。 なんとなく?かわいい感じ。

一般登山道へ合流します。 この看板のちょうど真裏に登ってきました。

御前山へ向かいます 中尾根も歩きにくくはなかったですけど、やっぱり整備された登山道は全然歩きやすい。。

雨だといろいろ生き物いますねー ここの少し手前でヤスデの観察・・ (じっくり観察すると意外とかわいいですよ!) あともう少しで御前山

御前山 山頂直前でトレラン女性2人組に追いつかれる。。 あともうちょっとだったので、無理やりダッシュで頑張った。。

石尾根方面の眺めー 下の雲はだいたい1000~1200mくらいにあるのかなぁ

湯久保尾根で下山します。

若緑山。これは見つけられたけど、湯久保山の表札は見つけられず。。(気づかぬうちに巻いちゃってた??)

湯久保尾根は最初と最後だけが急斜面て感じで中間はほとんどフラットて印象。 割と飽きるので生き物探ししながら下山。。 ハート模様のあるカメムシ?

これは探さなくても出てきてくれる。 そのほか、リス、ヤドカリ?もいました。残念ながら素早かったので写真には撮れず。。 あと、ケセランパサランみたいな蚊?アメンボ?みたいな虫はたくさん。まぁこれはどこでもいるか。。

岩に座ってる木もいた

アジサイの小さいやつ

少し岩があるくらいで、言うほど悪くはないと思います。。

鳥居。 本殿も登ればあるのかもしれませんが。。ちょっと面倒になっちゃったのでパスしました。 ここからさらに20分くらい?で集落におります。そこからさらに舗装路を3kmくらい歩いて駐車場。

感想

雨予報でしたけど、歩いてきましたー

注意すべきことは増えるけど、晴れてるときとは違う景色も楽しめるので個人的には雨の歩きも嫌いじゃないです。

(明らかに大雨になるようなときや、そこそこ標高高いところの場合なんかはやめときますが・・)

コース自体はつまらなくもないですけど、登りも下りもある意味単調なので(そんなに景色が変わるわけでもないし。。)

今日みたいな天気でよかったのかなとも思いました。