山行概要

・メンバー:3人
・天候:07日曇り、08日快晴

ヤマレコにもアップしています

アクセス

新宿7:00発あずさ1号、甲府乗り換え身延線市川本町下車
身延線はsuica等不可。甲府駅でいったん清算

地図/コース

写真/感想

市川本町駅からスタート 駅横にトイレあります。

登山口 登山口まで要所に案内あるのでわかりやすいです。

基本的にこんな感じの歩きやすい道。

思ってたよりは紅葉残ってました。

時々お地蔵さん

大畠山。アンテナと建物があるだけ~

四尾連湖キャンプ場へ向かいます。

焚火の練習というか、遊び? やっぱ、焚火は暖かいですねー!

翌日。ヘッデン歩行の練習?というか慣れるため、暗いうちから出発。

ほぼほぼ予定通りに、ちょうど蛾ヶ岳山頂で日の出!

南アルプスもみえるー

蛾ヶ岳山頂付近はやや急斜面。ロープとかもあります。

その後は歩きやすい尾根歩きです。(時々アップダウン有)

立派な木

釈迦ヶ岳到着。 気があるのであまり景色は楽しめませんが静かで雰囲気は良いです。

少し先にある釈迦屋敷跡。 歴史を感じさせる石仏。

三方分山へ向かいます。 下ってからの登り返し。

三方分山到着!

いつまで見てても飽きません

精進湖まで下りましたー

感想

今回の目的はソロテント、夜間歩行。
最初はツェルト泊を予定してましたが、日程の延期や降雪の可能性もあり不安になりソロテントデビューに変更しました。テントの設営は自立させる時に力が足りず、リーダーのサポートをうけて設営。中はゆったり快適に過ごせました。
夜間歩行は一日目に下見もかねて登山口まで下るコースを歩けたので、不安なく歩き始めることができました。道幅や木の根っこがどんな感じか分かったので、コースを決めるときの勉強になりました。
歩いてみて、ヘッデンをたよりにしてると足元に注意がいきがちで周りを見る余裕がないので、気を付けなくちやなーと。
町並みの綺麗さ、マジックアワーからの日の出は最高でした!静かだしいいコースです。アップダウンも数回あるので、いいトレーニングになります。
今回+αで焚き火が出来たのも良かったです。火おこしって難しい…夢中になって風送りすぎて途中で止められましたが、とても楽しかったです♪
2日間通して目的は達成出来ましたし、リーダーとメンバーには感謝感謝です。そもそも私のツェルト泊したい、夜間歩行したいという希望にそって計画をたててくれたリーダー、本当に感謝します!
山梨の山の魅力を教えてくれたメンバーにも感謝します!二人ともありがとうございました(^人^)